急がず 休まず 諦めず 

初めまして!
声楽家 スズキ・メソードピアノ指導者
Suzuki Voice Teacher(ヨーロッパスズキ協会認定)
の岡野 雅代です。

お教室は、川崎市と守谷市にあります。
その他、病院(緩和ケア病棟)や老人施設・保育園でのボランティアコンサート を定期的に続けていましたが、現在はコロナ感染症下のためお休み中です。その他、チャリティコンサートにも取り組んできました。


何をするにも歩みがゆっくりな私。
ブログの題名は、私自身いつも心に言い聞かせているスズキ・メソードの創始者・鈴木鎮一先生の言葉
「急がず 休まず 諦めず」
を選びました。
どうぞよろしくお願いいたします。

これまで5人の子供たちを
今でいうワンオペの育児で育てた経験から
(実家から遠くに住んでいて、夫は船乗りでほとんど留守)
ピアノや歌などのお稽古事などの他に、
子育てのことなどもブログ発信していきますね。

まずは、簡単な自己紹介から。〜私の出生から子供が生まれるまで〜
母方の実家、京都府舞鶴市で生まれる
小学校まで・鹿児島県(鶴田村) 
中学校・熊本県(水俣市) 
高校・宮崎県(高千穂町)大学・長崎市
父の勤めの関係で九州を転々とする。

船乗りの夫とひょんな縁で知り合い、24歳で結婚。
結婚後夫の実家(茨城県常陸大宮)で生活することに。
九州から遠く離れ誰一人知り合いのいない土地、
夫の両親はいい人だったけれど、夫不在の中で、友達も誰一人いない、今のように通信手段もない中、言葉も習慣も全く違う中での生活は、若い私にとってとても辛いことだった。

あまりに辛かったので、その後はどんなことでも乗り越えられる自信がついた(笑)そんな中、25歳で長女を出産。長女が 3 歳の時に、夫の陸上勤務に伴い、横浜・本郷台に転居。人生が大きく変わった1冊の本に出会う:heavy_heart_exclamation_mark_ornament:


知人から頂いた鈴木鎮一先生著「愛に生きる」という本を読み、強い衝撃を受ける。

次回へ続く

講座はこちら。

岡野雅代
プロフィール川崎市在住(守谷市自宅)
1951年生まれ 23歳まで九州で過ごす(熊本・鹿児島・宮崎・長崎)
高千穂高校・活水女子短期大学音楽部卒
1974年結婚し常陸大宮に夫家族と同居。五人の子供に恵まれ、長期間の子育て。
1978年より横浜市・守谷市・川崎市に居住。
1996年から2年間夫の転勤に伴い、家族全員バンコクで生活。1998年より瀬山詠子日本歌曲ゼミにて研鑽を積む。
『音夢の会』を主宰し茨城県南、横浜・川崎などで32回のチャリティコンサートを企画出演。
ホスピス病棟のボランティアコンサートを毎月18年以上継続して続ける・声楽家
・Suzuki Voice Teacher(ヨーロッパスズキ協会認定 )
・スズキ・・メソードピアノ科指導者
・Music Mind Games Teacher Presenter  
・音夢の会・小さな音楽会(ボランティアコンサート )を主催

子供時代の私・家庭科の先生をしていた母は手作りの洋服を作ってくれていた

この続きの記事は以下をクリックしていただけると読むことができます。

関連記事

  1. 夢を叶えた! 〜一言も英語がはなせないのにオランダへ渡る〜(前編)

  2. 助産師ゆかりのマムサポ

  3. オンライン英会話を作戦立ててやったら、1ヶ月でわりと上達を実感できた

  4. 色彩魅力学講座2021年7月開催決定♪

  5. 「学習をデザインする♪あなたもTOIEC900点になれる!」

  6. さりげなく、エレガントに♪ 〜1〜

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。